日本人讨论在中国大热的“日本威士忌倒卖”
2022-10-09 雨晴様 13425
正文翻译
中国でバブル状態の“日本ウイスキー転売”。1億円超えで取引されるビジネスの実態

在中国呈现泡沫状态的“日本威士忌倒卖”。超过1亿日元交易的倒卖业界实际情况是——


コロナ禍以前、中国人観光客の爆買いが世間を大いに賑わせていた。だが、パンデミックで訪日できないにもかかわらず、今、水面下で再び爆買いが起きていた。いったい、どういうことなのか!?
⇒香港のオークションでの落札価格。1億円超えも
中国で異常なバブル状態…日本ウイスキー転売
 東京・銀座に異様な一角がある。中心部の商業施設のワンフロアをすべて貸し切った「M銀座ウイスキー博物館」だ。ここに置いてあるのはすべて日本のウイスキー。ざっと見ただけで数千本あるのだが、ほとんど値札はついていない。
「日本語学校などを経営している会社が運営しており、店員も中国人がけっこういます。国産ウイスキーの世界的人気を受け、訪日観光客目当てに開業したようです。客はほとんど中国人か香港人、シンガポール人。

在疫情发生之前,中国游客的爆买行为曾经非常引人注目。尽管如今因为疫情而不能访日,但在不为人们关注的地方再次发生了爆买。这究竟是怎么回事呢!?
⇒香港拍卖的中标价格 超过一亿日元
【在中国呈现异常泡沫状态的日本威士忌倒卖】
东京银座有一个角落显得有些异常,那便是将中心商业设施的一层楼全部租下的“M银座威士忌博物馆”,这里放的都是日本威士忌。一眼望去便有几千瓶,几乎都没有标价。
“这里由经营日语学校等的公司运营,店员也有很多中国人。好像是为了访日游客而开业的,毕竟国产威士忌拥有世界级人气。客人几乎都是中国人、香港(地区)人、新加坡人。

 100万、200万円するウイスキーもたくさんありますが、店員によれば『都心のタワマンの高層階が買える金額』の商品もあるそうです」(同店を訪れた男性)
 同店は残念ながら取材拒否だったが、今、国産ウイスキーが中国で大きな需要を生んでおり、転売ビジネスは花盛りのようだ。
「人気が特に高いのは『山崎』や『響』、『白州』で、熟成年数にもよりますが中国では数十万、数百万円で売られています。ほとんど日本から送られたもので、国内の在庫を買い漁るのは在日中国人たちにとって割のいい副業になっています」(中国人留学生)

有很多威士忌的价格为100万(5万元人民币)、200万日元,据店员说也有“贵到能买到市中心的大楼高层房”的商品”(据到访该店的男士)
虽然很遗憾该店拒绝了采访,但现在日产威士忌在中国产生了很大的需求是事实,倒卖业务似乎正处于黄金时期。
“特别受欢迎的是‘山崎’、‘响’、‘白州’,根据年份的不同,在中国可以卖到数十万、数百万日元的价格。(货源)几乎都是从日本寄去的,所以购买国内库存酒对在日中国人来说是比较好的副业。”(中国留学生)

定価の数倍~数十倍で売買される国産ウイスキー
 国内では近年、国産ウイスキーの品薄状態が続いている。世界的な日本ウイスキーブームで原酒が品薄となっているからだ。サントリーは8月、山崎蒸溜所のギフトショップで、「山崎」など一部商品の販売を休止すると発表。フリマアプリなどではすでに定価の数倍、数十倍で売買されているが、ますます高騰しそうだ。
 中国需要の最前線について、買い取り業務を行っている都内の業者の担当者は言う。
「弊社は廃業した飲食店から買い取り依頼を受けることが多いですね。買い取り額の平均は1本当たり数千~数万円で、それを国内の中国系企業に買ってもらいます。そこから中国に輸出されるようです。
 これまで買い取った中で最高額は『山崎25年』で150万円ですが、基本的に薄利多売なので、儲けは多くない。長期的に見れば国産ウイスキーの価値は上がる見通しなので、今後も続けていきます」

【以定价的几倍~几十倍被买卖的国产威士忌】
国内近年来,国产威士忌一直处于缺货状态。因为在世界范围内的日本威士忌热潮中,原酒缺货。三得利于8月宣布,山崎蒸馏所的礼品店将停止销售“山崎”等一部分商品。在二手市场交易平台等的标价已经是原价的数倍、数十倍、但价格似乎还在高涨。
关于日本威士忌的中国需求的最前线情况,进行收购业务的东京都内的业者的负责人表示:“我们公司经常收购停业的饮食店的威士忌。平均收购价是1瓶数千~数万日元,然后卖给国内的中国企业。最后这些酒被出口到中国。
至今为止销售过最贵的是“山崎25年”——150万日元,但基本上是薄利多销,所以赚的不多。从长期来看,国产威士忌的价值预计会上升,所以我们今后也会继续从事下去。“

『山崎18年』が中国では22万円
 一方、「WeChat」の在日中国人のグループにも「国産ウイスキー高額買い取り」を謳う投稿が数多い。記者がコンタクトをとると、ある中国人業者が取材に応じた。
「私は主にコロナで閉店した水商売系の店から仕入れています。若い在日中国人のなかには自動購入BOTを使ってアマゾンや楽天で購入しているケースも多いみたい。だいたい100本単位で買うことが多く、毎月1億~2億円買い取ってる。それでも利益は年間2000万円ほど。
 仕入れたウイスキーは中国の買い主に送るんですが、中国系物流会社が化粧品や資材と交ぜて送るので没収リスクはほぼない。詳しくは知らないけどX線検査を突破するノウハウもあるそうです。円安の影響は確実にあって、中国からの引き合いも増えています」
 取材した8月中旬の時点ですでに「1億円以上買い取った」とのこと。実際に領収書を見せてもらうと、4000万円の金額が書かれていたものもあった。
 中国側の買い主は主に貿易商社。そこからEC出店者や飲食店に販売される。例えば「山崎18年」の場合、定価は3万2000円だが、中国ECサイトでは22万円で販売されている。

【“山崎18年”在中国是22万日元】(约1万元人民币)
另一方面,微信中的在日中国人群聊中也有很多人表示“高价收购日产威士忌”。记者联系后,一家中国商家接受了采访。
“我主要从事从因疫情而关门的服务店进货的工作。在年轻的在日中国人中,很多人使用自动购买机器人在亚马逊和乐天购买。大概以100瓶为单位购买的情况比较多,每月购买额1亿~2亿日元。不过即便如此,年利润也就2000万日元左右。
我采购的威士忌都是寄给中国的买主的,中国物流公司会将它和化妆品和材料合并发送,所以几乎没有没收的风险。虽然不太清楚具体如何操作,但听说有诀窍能够突破X射线检查。日元贬值加剧后,来自中国的询价也在增加。”
记者采访是在8月中旬,此时该商家已经“收购了1亿日元以上”。看了收据后发现还有的收据上有写着‘金额:4000万日元’。
中方买家主要是贸易公司,经由贸易公司分销到各网点和餐厅。譬如“山崎18年”的定价是3万2000日元(约1600元),在中国电商平台可以卖到22万日元。
原创翻译:龙腾网 http://www.ltaaa.cn 转载请注明出处


ウイスキー転売に半グレや暴力団関係者も参入
 一方、爆買い需要で新たな勢力も参入しつつある。
「国産ウイスキーは儲かるので半グレや暴力団関係者も進出してきています。SNSでたまに連絡が来るのですが、彼らが持ってきたウイスキーは中身の入れ替えなど偽物も多いので、あまり関わりたくない」(前出の業者)
 気軽に国産ウイスキーが飲めなくなる日は近いようだ。

【小混混和黑社会如今也开始倒卖威士忌】
由于有爆买需求,新的购买势力也在加入。
“因为日产威士忌很赚钱,所以小混混和黑社会等的相关人士也开始倒卖。我偶尔会通过SNS和他们联系,但他们带来的威士忌很多都是假的,比如真瓶灌假酒等,所以不太想和他们接触。”(前面提到的业者)
日本人不能随便喝国产威士忌的日子恐怕将要来临了。

评论翻译
浦上早苗

経済ジャーナリスト/法政大学MBA実務家講師

報告

日本のウィスキー人気というより、中国での高級酒市場拡大の恩恵が日本ブランドにも波及しているというイメージです。
2010年頃からワインがブームになり、その後ウィスキーの人気も上昇しました。全体で見ればスコットランドなど欧米ブランドの人気が高いですが山崎など日本の超有名ブランドも釣られるように人気になっています。
もう少し成熟すれば、日本の他のブランドの認知度向上にもつながっていくのではないでしょうか。
参考になった

已认证用户:经济记者/法政大学MBA实务家讲师
与其说是日本的威士忌受到欢迎,不如说是中国的高级酒市场扩大的福利也波及到了日本品牌吧。
从2010年左右开始,葡萄酒迎来热潮,之后威士忌的受欢迎度也上升了。整体来看苏格兰等欧美品牌的酒的人气很高,山崎等日本的超一线品牌也跟着受欢迎了起来。
如果市场再成熟一点的话,也会提高日本其他品牌的认知度吧。

goo*****
ジャパニーズウィスキーはウィスキー愛好家の間でも認められていることに加えて昨今の円安で手を出しやすいことも一因なのでしょうね。
ウィスキーの場合は熟成に数年間かかるため将来の需要が予測しにくいこともあって品薄になるケースも多そうです。
他の物でも同じですけど投資や転売目的ではなくて、本当に欲しい人の手にわたってほしいです。

这是因为日本威士忌在威士忌爱好者人群中也是受欢迎的,再加上最近的日元贬值、买入不心疼吧。
威士忌的熟成需要几年的时间,所以将来的需求很难预测,可能会经常缺货。
不仅限于威士忌,希望其他东西的购买也不要是以投资和倒卖为目的,而是送到真正想要的人手上。

mar*****
ウィスキーブームで人気が出たのはいいけど国産の良質な希少品の山崎、白州、竹鶴、余市、宮城峡等が普通の酒店やスーパーでほとんど手に入らなくなってしまった。こういう高級銘柄まで居酒屋でハイボールなんかにするという勿体ない使い方をしたのも一因ではないかと思う。
ちょっと高めの飲食店、ホテル等では置いていて飲めるところもあり、あるところにはあるようだが、決して安くないし。。家で普通に飲むにはちょっとお高めだけど、スペシャルな時に飲めるように、普通に買えるようになってほしい。
原酒が足りなくなってしまったのではどうしようもない。新たに仕込んだのが熟成するのを待つしかない。
出回ってきても、転売屋が買い占めてしまうと買えなくなってしまうから、転売目的で買うのはやめてほしい。転売屋が儲かるだけでメーカーが儲かるわけではないだろうし。

虽然威士忌迎来受欢迎热潮是件好事,但是国产的优质稀有酒——山崎、白州、竹鹤、余市、宫城峡等在普通的酒店和超市几乎买不到了。不过造成这个现象也是因为连这样的高档酒都在居酒屋这样的地方被浪费地做成了嗨棒(冰威士忌苏打)吧。
在稍微高档一点的餐饮店、酒店等地方虽然可以喝到、但价钱绝对不便宜。。在家里喝它也有些贵,为了能够在值得喝一杯的时刻喝到,希望价格能够降到买得起的程度啊。
现在连原酒都不够了想喝也喝不到。虽然我又新买了点、但也只能等待熟成。
即使威士忌能够大量上市,如果倒卖家抢购的话那么普通人也买不到,所以希望停止这种以倒卖为目的的购买。而且到头来只会是倒卖家赚钱、酒厂赚不到钱的吧?

gau*****
ほんとにただ山﨑が飲みたいだけなのに、抽選応募しても全く当たらない。1人1応募ですが、悪いことしたら応募数も増やせそう。
転売で調べるとスニーカーも転売対象だが、転売できないと分かれば、注文した商品をすぐに返品されるそう。企業側にとっては、返品にもコストがかかってるのに、全く気にしない。
転売ヤーは社会にとっても害でしかない。社会として転売対策に取り組んでほしい。

我真的想喝山崎,但抽签完全抽不中。虽然规定一人只能抽一次,但是要是做一些骚操作的话,可能能够增加抽签次数吧。
我用倒卖这词搜一下之后发现运动鞋也是倒卖的对象,感觉倒卖者要是知道卖不出去的话,应该会马上就退货的。对于商家来说,明明退货需要花费成本,但他们却完全不在意…
倒卖者对社会来说毫无益处、只是危害,希望整个社会能够致力于整治倒卖。

afr*****
この時期の経済は、やはり貧富の差が広がりやすい時期。中国の動画投稿サイトでは給与減の動画が溢れる一方で、ちょい金持ちは投機を楽しむと言った感じだ。
こうした投機はいつ、何時、崩壊するか分からないし、崩壊したところで、誰も補償してくれないので、自業自得になる。
サントリーやニッカには転売ヤーへの対抗をきちんとしてほしい。さもないと、本当の顧客が逃げてしまうぞ。12年後、25年後まで愛飲してくれるのは、本当のファンだけだということを肝に銘じないと、損害は小さくないだろう。

现在他们的经济是处于贫富阶级容易扩大的时期。中国的视频网站上不断增多工资减少的视频的同时,稍微有钱的人则正是享受投机的时候。
这样的投机也不知道什么时候会泡沫破裂,即使破裂了,也没人会弥补投机者的损失,这是自作自受。
希望三得利和一甲能够好好对抗倒卖者。要不然,真正的顾客就跑了。如果他们不深切认识到12年后、25年后还一直爱喝他家酒的只有真正的粉丝的话,那他们会损失很大的。

便器マン
日本のウイスキー というよりもニッカとサントリー、あとはイチローズモルトによる部分が大きいと思います。他の小さいウイスキー工場は便乗してるだけで海外の原酒を使ったり、あまり熟成せずに出荷したりなど、マニアには好まれるみたいですが品質では3メーカーにはまったく及ばないと思います。
この3つのメーカーは工場による 「樽製造の段階から一括管理」 をして高品質を保っていることと、日本独自の 「ミズナラ樽の原酒」 をうまく使うことで独自の味を作ることに成功しておりこれが日本のウイスキーでしかなしえない品質を可能としています。
海外のメーカーではモルトをブレンドして完成度を高めることを前提として仕込みまで管理するというような製造方法をしているところはあるにはあるが少ないですので日本が特別に品質がたかくなっているイメージですね。
事実この3大メーカーのミズナラ樽のウイスキーが一番値上がり率が高いです。

与其说是日本的威士忌,倒不如说是一甲和三得利、还有秩父引发的热潮吧。其他的小威士忌工厂只是乘了日式热的东风,他们要不就是使用海外的原酒,要么就是没有怎么熟成就发货,虽然被酒类狂热者喜爱,但是在品质上是完全比不上以上三家酒厂的。
这3家酒厂通过从“酒桶制造阶段就开始统一管理”来保持着高品质,以及巧妙地使用日本独特的“水楢桶装原酒”成功地打造了独特的味道,使日本威士忌拥有特有的品质。
海外的酒厂虽然也有混合麦芽来提高风味、为了提高成品质量连进货这一步都纳入管理之下的,但数量毕竟是少,所以日本酒给人的印象就是品质特别高。
如今这三大酒厂的水楢桶威士忌的涨价率是最高的。

ocd*****
「他の物でも同じですけど投資や転売目的ではなくて、本当に欲しい人の手にわたってほしいです。」
投資は分からんけど本当に欲しい人とは?と言う事は議論に成らないの?。
欲しいと思う人が中国人だろうが日本人だろうがそこは区別しちゃいけないと思う。
取引が合法的にかつ事業として納税などクリアに成っていれば良いだけしょ?。きちんと納税をしない取引が行われて居ることは問題でしょ。
親中媚中と言われる政治家が文句言われて反論してるけど、こう言った事も全部含めて話をして欲しいものだね。日本は外国人が好きな様に稼ぐ場ではない。

“不仅限于威士忌,希望其他东西的购买也不要是以投资和倒卖为目的,而是送到真正想要的人手上。”——虽然我不懂投资,但“真正想要的人”指的是谁?大家不觉得奇怪吗?
我们是不能够人为区分想要的人是中国人还是日本人的。
只要交易合法且交了该交的税的话、那就没什么问题了吧?现在的问题是不好好纳税吧。
虽然公认亲中媚中的政治家一被说就爱反驳,但我还是想听听他们是怎么解释这类事的?日本可不是外国人可以随心所欲地赚钱的地方。

k2_*****
昔、「中国は30年前の日本である」というのを聴いたことがある。
聞いた当時は90年代半ばだったか、確かにその頃の中国は60年代日本の高度経済成長初期の頃をイメージするような雑多ながらも世界の工場として勢いづいてきたように見えた。
では今はどうかというと、30年前の日本は(厳密にはバブル崩壊中だが)バブル景気の最高潮だった頃。まさに今の中国。まんま30年前の日本ですよね。投機対象が違えどやってることはバブル景気を背景に世界中の投機対象を買い漁っている。
当時の欧米各国もこんな気持ちになってたのかなぁ、という感想。中国人バイヤーの爆買いを批判してもそのまま日本にブーメランが返って来そう。
社会体制が全く違うので今後日本のようにバブル崩壊に向かうかどうかはわかりませんが、恐慌や戦争に繋がらなければいいなと思う。

以前我听过一句话,那便是“中国是30年前的日本”。
我听说这话时好像是90年代中期吧,那个时候的中国就像60年代日本的高度经济增长初期的时候一样、虽然并不精致、但作为世界的工厂看起来气势高涨。
30年前的日本是处于泡沫经济的最高潮(严格来说是泡沫经济崩溃中),中国如今就是这样,和30年前的日本一样,虽然投机对象不同,但在泡沫经济的背景下,当年日本也爆买了全世界各国的投资商品。
当时欧美各国的心情也是像我们现在这样的吧。即使批判中国买家现在的爆买行径,也会像回旋镖一样扎回日本。
因为社会体制完全不同,所以不知道他们今后会不会像日本那样走向泡沫经济崩溃,希望不会引发恐慌和战争啊。

miciyasakata
日本製品が海外で高額取引されるのは、良いことじゃないですか。もちろん違法行為は論外ですが。
海外で評価されて高額で取引されている商品が、日本で安く売られていることの方が問題だと思います。

日本的产品在海外能够以高价交易,不是很好吗?当然违法行为得另当别论也就是了。
我认为在海外受欢迎、高价交易的商品在日本卖得便宜才是问题。

 
收藏译文