日本人分析银鳕鱼价格上涨的原因
2022-11-04 雨晴様 10045
正文翻译
かつて庶民に愛されたメロの価格は10倍超に、魚が日本で近年「出回らない、高い」残念な理由

曾经深受老百姓喜爱的银鳕鱼的价格上涨了超过10倍,鱼类在日本近年来“不上市、贵”的遗憾原因是?


かつては「銀ムツ」の名前で流通し、庶民的な値段で出回っていたメロ。が、年間輸入量は2012年の2382トンから、昨年はわずか207トンと10分の1未満に急減した。輸入量が減少しているのはメロだけではない。日本人になじみの深いマグロやサケ・マスも減っている。それにつれて価格も上昇。日本人はお手ごろ価格で魚を求めにくくなっているのだ。いったい何が起きているのだろうか。

银鳕鱼(Mero、南极犬牙鱼)过去叫做“GinMutsu”、以平民的价格出现在市场上。但是,它的年进口量从2012年的2382吨急剧减少、到去年时仅为207吨,不足原有的十分之一。进口量减少的不仅仅是银鳕鱼,日本人熟悉的金枪鱼和鲑鱼、鳟鱼也在减少,并且价格还在随之上涨。日本人如今日渐难以以便宜的价格买到鱼,这其中到底发生了什么呢?

【図表】主な魚の輸入量と平均価格の推移
 まずメロの状況を見ていこう。メロは南極近辺の寒い深海(水深1200-1800メートル)に棲む。寿命は40~50年で、大きいものは体長150センチを超え、体重100キロ超になる。白身で脂の乗りが良く、焼いても煮てもおいしい魚である。
 こんな魚をアジアの隣人が黙って見逃すはずがない。中国は所得水準、生活水準が上がっていく中で、メロ買いの強力なライバルとなった。そこへ香港、アメリカも加わってくる。取引値はあっというまに暴騰。違法漁業も相次いだ。1990年代は1キロ3ドル前後だったのが、輸出国・オーストラリアからのレポートでは2008年時点で1キロ35ドルまで跳ね上がっていた。その後も高値が続いている。

让我们先来看看银鳕鱼的相关情况。银鳕鱼栖息在南极附近寒冷的深海(水深1200-1800米)。寿命(最大)为40~50年,大的体长可超过150厘米、体重超过100公斤。为白肉鱼且脂肪很足,无论是烤还是煮都很好吃。
对于这样的鱼我们的亚洲邻居自然是不会放过的。中国在收入水平、生活水平不断上升之后,成为了购买银鳕鱼的强有力的竞争对手。香港(地区)、美国也加入其中。使得银鳕鱼的身价瞬间暴涨。违法捕捞事件也相继发生。1990年代时银鳕鱼的价格为1公斤3美元左右,但据出口国・澳大利亚的报告显示,2008年时就涨到了1公斤35美元了,此后也一直持续着高价。

■高値でも仕入れる中国
 そんな高値でも中国の業者は平気で仕入れていく。ここ20年ほどで中国国内の水産物消費量が急激に増えているからだ。「水産白書」によると、中国の食用魚介類の年間供給量は1970年の313万トンから2017年には5519万トンへと、およそ半世紀で17.6倍になった。日本は逆に636万トンから582万トンへと減少している。つまり、5年前の時点で中国の供給量は日本の10倍近くに達しているのだ。巨大な胃袋の前には対抗しようがない。
 日本の水産関係者が、中国の内陸部にある四川省成都を訪れた際、量販店の鮮魚売り場にメロがたくさん陳列されているのを見て仰天したというエピソードがある。一方、日本ではスーパーや料理店からメロが姿を消して久しい。ネット通販で見かけることはあるが、その値段に言葉を失ってしまう。

■即使是高价也要采购的中国
即使价格如此之高,中国的从业者也能够不在乎的采购。其原因是因为近20年来中国国内的水产品消费量急剧增加。根据《水产白皮书》,中国食用水产品的年供应量从1970年的313万吨提高到了2017年的5519万吨,大约半个世纪就上涨了17.6倍。日本反而从636万吨减少到582万吨。这也就意味着在5年前供给中国的量就是日本的近10倍。在巨大的中国需求额面前,日本是无法对抗的。
坊间有传言说日本的水产相关人士访问中国的内陆四川省成都时看到商店的海鲜卖场陈列着很多银鳕鱼时,很是大吃了一惊。相反,在日本银鳕鱼已经从超市和餐饮店中消失已久了。虽然网店中还有售,但价格简直是天价。

厚切り 銀むつ メロ 西京漬け2枚 4500円
 もはや庶民には手が出ない超高級魚となってしまった。
 メロの次はどんな魚がスーパーの売り場から消えていくのだろうか。最近の水産物の輸入状況を調べてみた。
 魚介類全体では、10年前の2012年(1-8月)の輸入量は125万トンだった。それが2022年(同)には99.8万トンにまで減少。同期間の価格も2012年の1キロ当たり593.2円が2022年には931.9円へと高騰している。
 より詳細に、食卓になじみの深いマグロ、サケ・マス、そして高額のカニの輸入量と1キロ当たりの価格の推移を見ると、下の表の通りになっている。
 10年前の2012年と比べると、いずれの魚種も輸入量が減少している。カニに至っては4割の水準にまで落ち込んでいる。マグロは77%、サケ・マスは72%の水準だ。輸入量が減少する一方で、価格はカニが3.6倍、マグロが1.52倍、サケ・マスは約2倍に跳ね上がっている。近年、日本人の魚消費量の低下(2020年度は23.4キロで過去最低)が問題になっているが、あまりにも高くなりすぎて食べたくても食べられなくなっているのではないだろうか。

如今2枚厚切的西京腌制银鳕鱼就要4500日元,已经是平民无法买得起的超高级鱼了。(西京腌制:一种用西京味增、料酒等腌制鱼、肉的做法)
继银鳕鱼之后会有什么样的鱼从超消失呢?记者查了一下最近水产品的进口情况。
在整个水产品的进口量中,10年前的2012年(1-8月)为125万吨。到2022年(同上)减少到了99.8万吨。同期的价格也从2012年的每1公斤593.2日元高涨到了2022年的931.9日元。
进一步展开地从餐桌上常见的金枪鱼、鲑鱼、鳟鱼以及高价螃蟹的进口量和每公斤价格的推移来看,如下表所示:



与10年前的2012年相比,所有鱼种的进口量都在减少。至于螃蟹,已经下降到了4成的水平。金枪鱼是77%,鲑鱼是72%。在进口量减少的同时,螃蟹价格上涨3.6了倍,金枪鱼为1.52倍,鲑鱼、鳟鱼约2倍。近年来,日本人的鱼类消费量下降(2020年度为23.4公斤,为历史最低)的情况不妙,其原因是鱼肉价格太高了,老百姓即使是想吃也吃不起。

■輸入ものはしばらく高値が続く
 ここ10年ほどの間に輸入量が減り、価格が上がるという傾向が顕著になっていることがお分かりいただけたと思う。背景には、中国をはじめとする外国での水産物需要の高まり、原油高やロシアのウクライナ侵攻以降の混乱に伴う輸送コストアップ、そして円安があるものとみられる。この先も水産物の価格は上がっていくのだろうか。水産大手のマルハニチロに聞いてみた。
 「魚種により状況が異なるケースがあるので一概には回答することはできませんが、海外の需要増、輸送費増、円安が継続する限り、日本における水産物価格が下がる局面は現時点で見通せません。エビなど一部の魚種では欧米の需要増の鈍化がみられ、それによりドルベースでは価格が下落傾向にありますが、輸入の際に円安の影響を受けてしまうため日本国内における水産物価格が大幅に下がることはない見込みです」(広報担当者)

■进口商品将持续性价格高
近10年来进口量减少、价格上升的倾向变得显著。其背景是,以中国为首的外国水产品需求的高涨、原油价格高涨和俄罗斯入侵乌克兰以后的混乱带来的运输成本上升,以及日元贬值。今后水产品的价格会继续上涨吗?记者咨询了水产巨头马鲁哈日鲁公司。
“根据鱼种的不同情况也会有所不同,所以不能一概而论,但是只要海外的需求增加、运输费增加、日元贬值的情况持续下去,现在就无法预测日本的水产品价格会下降。虽然目前业界认为欧美对虾等一部分水产品需求增加会减少、以美元进行结算的价格会有下跌的倾向。但日本在进口时候会受到日元贬值的影响,所以日本国内的水产品价格并不会大幅下跌。”(宣传负责人)

 少なくとも輸入水産物に関しては高値が続くということ。魚好きにはツラい日が続きそうだ。
 もうひとつ気がかりなのが、マグロの今後である。すっかり食卓に並ばなくなったメロのように海外勢に”買い負け”するような事態にならないのだろうか。
 「海外の需要が高まれば可能性はあります。ただし、メロと違いマグロは国内で水揚げされている魚種でもあり、また、クロマグロの場合、海外における需要が現状では高くない(クロマグロの消費はほとんどが日本)ため、激減することはないと思われます」(広報担当者)

看样子进口水产品的价格会持续偏高。对于喜欢吃鱼的人来说,痛苦的日子会持续下去。
另一个令人担心的是金枪鱼。金枪鱼也会像完全不出现在餐桌上的银鳕鱼那样的、“买输”给海外势力吗?
“如果海外的需求高涨的话是有可能的。但是与银鳕鱼不同,金枪鱼是国内能够捕获的鱼种,且蓝鳍金枪鱼在海外的需求现下不高(蓝鳍金枪鱼的消费几乎都是日本),所以不会锐减。”(宣传负责人)
原创翻译:龙腾网 http://www.ltaaa.cn 转载请注明出处


当面は安泰のようである。とはいえ、油断は禁物だ。最近は高級和牛や高級日本酒をみても中国人の購入パワーはすさまじいものがある。今はまだ嗜好が向いていないクロマグロだって、いつ何時、彼らの好みの食材になるか分からない。資源の問題もあるが、5年後、10年後には買い負けで日本への輸入量が大幅に減るといった事態が起こらないとも限らない。
 水産物に関して言えば、日本近海で水揚げされるもの、養殖しているもの以外は、将来的には中国や新興国に買い負けして輸入量が大幅に落ち込みかねないという大きな問題を抱えているわけだ。そしてサンマやサケなどは漁獲量減少・資源問題に直面している。やがて日本人にとっての魚料理は、近海モノの天然魚か養殖魚、そして淡水魚がメインとなる日が来るかもしれない。

目前金枪鱼的供给还算是平稳的。但话虽如此,也不能疏忽大意。最近即使是在高级和牛和高级日本酒方面,中国人的购买力量也很惊人。即使现在蓝鳍金枪鱼还不受他们喜爱,但不知道什么时候情况就会改变了。5年后、10年后也有可能发生因“买输”而日本的进口量大幅减少的事态(虽然也可能是因为资源枯竭)。
在水产品方面,除了在日本近海捕获的、养殖的以外,将来日本可能会因买输给中国和新兴国家而导致进口量大幅下降,这个问题实在是很严峻。而且秋刀鱼和鲑鱼等也正面临着捕鱼量减少、资源减少问题。不久之后日本人可能会迎来鱼类料理以近海的天然鱼、养殖鱼以及淡水鱼为主的日子。

■獲るだけではない方法を模索
 もちろん、こうした事態を国内の水産関係者が手をこまねいているわけではない。たとえば、マルハニチロはクロマグロをはじめ、ブリ、カンパチの完全養殖に取り組むほか、三菱商事とともに富山県でサーモンの陸上養殖事業を行う合弁会社の設立を発表(稼働は2025年度)するなど、水産物資源確保に力を入れている。
 「1985年を境に天然由来の水産物の供給はほぼ頭打ちとなり、水産物需要の増加を支えているのはほぼ養殖生産の伸びによる状況となっています。当社は、海外グループ会社で行っている管理漁業の拡大、海面養殖事業の発展を基盤としたうえで、次世代の取り組みとしての育種研究、陸上養殖、代替タンパク質の研究開発などを行っています。さらなる将来に向けた方策として、培養魚肉事業の取り組みも行っています」(広報担当者)
 獲る漁業から管理する漁業、育てる漁業、そして今後は育種、代替タンパク質、培養魚肉と水産物を巡る環境は大きく変貌しようとしている。おいしい天然魚を食卓で味わえる環境を長く維持し続けるためには、日本人が、もっと水産物に関心を持ち、環境整備や資源保護に意識を向けることが必要だろう。
山田 稔 :ジャーナリスト

■探索不仅仅是捕捞的获取鱼方法
当然,国内的水产相关人员并没有对这种事态袖手旁观。例如,马鲁哈日鲁除了致力于以蓝鳍金枪鱼为首的鰤鱼、高体鰤等鱼的完全人工养殖之外,还宣布与三菱商事一起在富山县设立鲑鱼陆上养殖的合资公司(运转于2025年度)等,致力于确保水产品资源。
“以1985年为界,由来于天然的水产品的供给几乎达到了能供给的极限,支撑水产品需求增加的几乎都是来自养殖业的增长。本公司以海外渔业集团的管理型渔业、海面养殖为基础,进行“可持续”型的育种研究、陆上养殖、人造肉的研究开发等。如今还在进行着面向未来的发展方案——(细胞)培养鱼肉的研发。”(宣传负责人)
从捕获型渔业到管理型的渔业、培育型的渔业,以及今后围绕育种、人造肉、培养鱼肉等方面,水产品的大环境将发生很大的变化。为了让我们能继续在餐桌上品尝到美味的天然鱼,日本人有必要更加关注水产品、认识到要对环境和资源进行保护才是。
记者:山田稔

评论翻译
グッドフェロー
完全養殖にはとても期待している。
技術もすごいけど、産地や遠洋物の養殖といった新しい取り組みや、食糧自給率に貢献すること、危険な海上での漁も必要ないし、なんなら輸出も可能になる、素晴らしい技術だなあと思う。
今日本が成長を続けているのなら、こうした技術が世界に広がる事で食糧危機に貢献できるのでしょうが、円安や燃料高騰、さらに世界情勢不安で日本の将来も危うい時に、こうした養殖業は、たとえ内向きであっても明るい希望とも言えると思う。

我非常期待能够完全人工饲养的那一天。
这技术很厉害,通过改变产地和对远洋物的养殖等新的措施、对粮食自给率做出贡献,就可以让今后不必到危险的海上进行捕鱼,还可能可以让我们做到出口,真是很棒的技术。
如果日本还能够持续成长的话,这样的技术就能够在世界范围内传播、可以为粮食危机作出贡献,但是在日元贬值、燃料高涨、以及世界形势不安、日本的将来也很危险的时候,这样的养殖业就只能面向内部了...不过依然可以称之为是一种希望之光啊。

hir*****
日本の水産資源の減少には、少なからず海中の貧栄養化が影響している。 確かに高度成長期に海水の富栄養化により赤潮が発生し、現在の厳しい管理基準になった背景は分かるが、綺麗な海になると共に、貧しい海になってしまった。
下水処理でも、最後の処理に莫大なコストが掛かっているだけに、バイオ燃料資源化等も含めて、抜本的な対策が必要だと思う。

日本水产资源的减少也是多少受到了海水水体贫营养化的影响。在高度成长期时,由于海水的富营养化而产生了赤潮,所以诞生了现在的严格管理标准,这也是令人可理解的事,但是在变成现在的干净的大海的同时,大海也变成了一个营养不良的大海。
在污水处理方面也是在最后一步的处理上花费了巨大的成本…希望能够对此进行彻底的改革(包括生物燃料的资源化等方面)。

und*****
銀ムツ、7-8年前までは稀に定食屋でありつける事がありましたが、それ以降はぱったり。
百貨店の惣菜売り場で100gあたり700円とか気軽には手が出ない価格でしか見る事はできなくなった。
大好物だったので、本当に残念。
日本は今後、当面は貧困国に向かって衰退をしていくことはほぼ確実。
近い将来、日本では高くて輸入出来ない食材はもっともっと増えるでしょうね。
年齢的に自分が生きているうちは何とか過ごせそうですが、子供の時代がどうなっていくか心配で仕方ないです。
少なくとも日本も円も当面は落ちぶれると思うので、遺産はドルで遺し、子供には英会話と留に力を入れて就職は海外でさせるつもりです。もちろん、本人の意志を尊重しますが、今の日本の政治家にはもう国を立て直すことは不可能でしょう。能力もないし、立て直す責任感もないから。

虽然次数很稀少很稀少,但七八年前定食店里还是能吃到银鳕鱼的,在那之后就完全吃不到了。
而在百货店的卖场里也只有100g、700日元这样的买不起价格的银鳕鱼...
我非常喜欢吃它、现在吃不了可真是太遗憾了。
日本今后几乎是肯定会向着贫困国家这条道路上一个劲地衰退下去的。
在不久的将来,因为价格太高、日本进口不起的食材会越来越多吧。
从年龄上来看,在我活着的时期应该是能够凑合着过下去的,但孩子的那一代会是怎样呢?这可真是太让人担心了。
我觉得日本与日元今后都会不断衰弱、凋零,所以遗产我将用美元的形式留下,也打算让家里的孩子努力学好英语口语、让他去留学,在海外就业。当然,他本人的意见还是得尊重的,但就我个人认为,现在的日本政治家已经不可能重振日本了。因为他们既没有能力,也没有要重振日本的责任感。

ryo*****
漁業就労者が激減して日本人船員の遠洋漁業が少なくなってきたのだから高くなって当然。自国で漁獲しないで他国船や他国企業から買うのなら相手国の経済力がついてくれば高くなるのは当たり前。やはり額に汗しないで得ようとするのは正道では無い。

渔业就业者锐减、有日本人船员的远洋渔船变少了,所以价格当然会变高了。如果不在本国捕鱼而向其他国家的渔船或企业购买的话,那么待到对方国家的经济能力提高之后,价格是肯定会变贵的。不想付出辛勤的汗水就想得到回报可不是正道。

****
近所のスーパーでは今まで食卓に上がらなかった魚が盛んに売られるようになった。まるで水族館に来たかのような錯覚に陥るのだが、近くには大きな漁港がある土地柄なのにこの有様。
各地の漁港から出た雑魚を魚売り場に陳列している訳だが、金になる水産物は売られてしまって地元の人間の口には入らないらしい。
貧困化一直線の日本ではかつては捨てていた珍魚や貝類を食べるしかないのだろうな。近所のスーパーの魚売り場を見るだけで日本が置かれている状況が一目でわかる今日この頃だ。肉より魚が好みに合うようになったジーサンには悲し過ぎる光景なのだ。

我家附近的超市开始大肆出售一直以来人们根本不会吃的鱼,去到那里简直就像是让人怀疑到了水族馆一样,话说这附近就是很大的渔港,却依旧形势如此不妙…
鱼类卖场陈列着的是从各地渔港收集来的杂鱼,能够卖上价的水产品都已经被卖掉了、当地的人是吃不到嘴的。
在如今这个不断贫困化的日本,人们也只能吃以前弃之不食的鱼类和贝类了。如今只要看看家附近超市的卖鱼柜台就能一眼看出日本的状况如何。对于比起肉更爱吃鱼的老头来说,这幅光景真是太过令人悲伤了。

yoh*****
漁師の皆さんも中国に売った方が収益が上がりますね。
日本の漁師が漁獲したものの全てが日本の消費に回らないとなりますね。
GDPは伸びるどころか円安もあって低下するばかり、魚を買うこともできないとなる。養殖を拡大しても1級品は輸出、2級品が国内消費に回るということになるのかな。惨めすぎる。
豊かな日本はどこいったのだろうか?

对于渔夫们来说也是把鱼卖到中国会有更多的收益。
如今日本的渔夫捕获的东西都不能转为日本的消费了。
日本的GDP别说是增长了、还配合着日元贬值的在一个劲地下跌,现在连鱼都买不到。即使是扩大养殖规模,也只是会一级品的鱼出口,二级品才转向国内消费吧?这真是太惨了。
那个富裕的日本到哪里去了?

yxr*****
日本が経済大国だったのは過去の話。
今や何も売りがない国になっていることに気がつくべきだ。
現在のように権利ばかりを主張し、義務を果たさなくても生きていける教育をしている以上、この国が発展することはない。
我慢強く物事に取り組み、高い水準で成果を達成することの大切さを教え込まない限り、この先も他国に負け続ける。

日本是个经济大国已经是过往的事了。
大家应该认识到日本现在已经变成了一个没有任何优势的国家。
如果还像现在这样的进行只主张成立、不鼓励人们履行义务的教育的话,那么这个国家是不会有发展的。
如果不教导人们对于事物的钻研要耐心、刻苦、要高超地取得事物成就的重要性的话,那么今后日本也会不断输给其他国家的。

nekom.
海外の人が日本食美味しい美味しいと日本人は誇り高く思ってるだろうがその分自分のが減っていくと想像できていただろうか?、他にも蛸は全世界で食されてるわけではないがたこ焼き美味しい美味しいとなったらそれも減るでしょう、実は鯨は美味しかったとなると欧米の倫理も飛ぶと思う。

日本人总是觉得外国人会觉得日本料理好吃,然后感到很自豪,但相对应的怎么就不能够想象出外国人觉得好吃的话、我们的食物就会减少呢?比如章鱼这种东西不是全世界都吃的,但要是章鱼烧让人觉得好吃的话、章鱼也会减少的吧?其实如果外国人要是觉得鲸好吃的话,那么他们也不会管欧美那套伦理三观的。

k**
かつて日本人好んだ食材、特に魚は、欧米や中国大陸でもあまり食されておらず、食の住み分けで受給バランスがとれ、日本の食は安定していた。思慮が浅くお人好しの日本料理人や企業は日本食を海外に紹介し、マスコミも日本料理が国際的になったと浮かれ放送し続けた。この美味い食材を外国が見逃す筈はなく、今後益々日本人の口に入らない。日本の料理人や企業、マスコミ等、日本食を輸出に関わった彼らの思慮浅い行為が、日本人の食材を減らしてしまった。話はやや飛躍するが、現在、日本の抱える様々な問題は、我々日本人の戦略なき思慮の浅い行為が原因ではないかと、考えさせられます。

以前日本人喜欢的食材,特别是鱼,在欧美和中国大陆是不怎么被食用的,因为饮食习惯的不同、供给有平衡、日本的饮食份额得到了保障。未曾深思熟虑而人又老实的日本餐饮人以及企业向海外介绍了日本料理,媒体们也纷纷飘飘然地连续报道日本料理在国际上受到欢迎。所以对于这种好吃的食材外国当然不会放过,今后越来越到不了日本人口中。正是日本的餐饮人、企业、媒体等与出口日本料理相关的从业者的肤浅的行为,减少了日本人的可食用食材。另外跑个题,我感觉日本现在有的各种问题都是因为我们日本人没有深思熟虑、肤浅的行为所导致的。

sam*****
この記事には大切なことが抜け落ちてます
日本の一部漁協の改まらない乱獲です
中でも境港漁協や和歌山や宮城や北海道の漁協の乱獲は酷すぎる
日本近海での幼魚や稚魚の乱獲をやめさせるべき
シラス漁もそれを食す魚類に影響を与えてるし混濁漁も酷い
公海に出ればアジアの漁船群が巻き網漁で一網打尽の持続可能では無い漁に精を出す状態
中国が世界遺産のガラパゴス諸島まで遠征してペンギンやアシカの餌になる魚類やサメ類を相当数密漁してた件は悲惨の一言
魚類は近い将来に枯渇するのが確定してる
日本は水産庁の利権である鯨類研究所なんか解体して漁師に教育をするべき
漁師は全員水産大卒にしないと乱獲を止めずに職業として終わるだろう

这篇报告漏了一个很重要的事实,那就是一部分的日本渔业协会的滥捕。
其中,境港渔协、和歌山、宫城、北海道的渔业协会的滥捕程度太严重了。
应该停止在日本近海滥捕鱼苗才是。
捕捉白色幼鱼也会对食用它的鱼类产生影响,不管三七二十一的把所有鱼都捕捞起来的滥捕行为也很严重。(白色幼鱼:日本对多种鱼类白色幼体的统称,主要包括鳀科、鲱科或虾虎鱼科等不同鱼类稚、幼鱼期的个体)
出到公海上的亚洲鱼船群们会使用卷网捕鱼法、而对鱼群一网打尽,一个劲地使得日益无鱼可捞。
中国人远征世界的遗产——科隆群岛,非法捕捞了相当数量的企鹅和海狮的食用鱼、鲨鱼类的鱼,那里的情况实在是太悲惨了。
鱼类资源在不久的将来肯定会枯竭。
日本应该拆除水产厅主管的鲸类研究所,对渔民进行教育才是。
如果所有渔夫不是毕业于水产大学的话,那么滥捕现象就不会停止,渔夫就只是一种职业、不会有升华了。

may*****
そもそも日本以外の大半の国は緩やかなインフレがずっと続いているので、国際価格が上昇するのは当たり前。
これに円安が影響すれば、可処分所得が伸び悩む日本人が高くて食べられなくなるのも当たり前。
日本人は海外から買うような魚を昔から食べていた訳ではないので、自国の領域で採れる魚介類を食べられれば十分ではないか。
一方で、確かメロ(銀ムツ)は日本の水産庁が漁業資源の多角化を狙い、従来食卓に上がらなかったメロを市場に出し、日常的に食べられるようにした経緯があったように記憶している。
こうしたことを顧みず、ちゃっかり儲ける資源国の不義理にも腹が立つが、食って美味いからと平気で真似する中国もどうかと思わざるを得ないが。

日本以外的大部分国家一直持续着缓慢的通货膨胀,所以物品的国际价格上升是理所当然的。
再加上受日元贬值的影响,可支配收入一直没有上涨的日本人觉得物价很高、吃不了也是非常正常的事。
话说日本人又不是从很久以前开始就食用从海外购买来的鱼,吃能够在本国领域内捕获的水产品不就足够了吗?
我记得银鳕鱼这种东西好像是日本的水产厅为了让渔业资源取得多样化,而把这种以往没有登上餐桌的鱼推向了市场、让它成为一种日常食用鱼来着。
不过就算不管这些,有资源国家这么不讲义气确实是让人生气,还有尝试过银鳕鱼的美味后就满不在乎地效仿的中国也是有些那啥…

kk3*****
人口が減るってそういうことですよ。中国もそのうちに人口が減るのですが、なんといってもあの規模ですからね。
中国は養殖はたくさんやってます。でも追いつかないんでしょうね。金持ちもいっぱいいるんでしょ。
日本は、山間部の養殖、ゲノム編集といったところで、いろいろ活路を見出していけばいかがでしょうか。まだまだやる事はたくさんあります。
要するに、新しい試みを邪魔しないことです。

人口减少带来的后果就是这样。虽说中国不久之后人口也会减少,但是他们毕竟有那么大的人口规模在呢。
中国也进行了很多养殖,但还是赶不上消费需求。而且他们还有很多有钱人。
日本可以试试通过在山区养殖或者进行基因组编辑等的方法找到各种各样的出路。我们还有很多事等着我们去做呢,总之现在最重要的是不要阻碍新的尝试。

 
收藏译文